てきとーに書くブログ

ゲームやアニメをてきとーに語るブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイゾンセンリャクシマショウカ

2011-10-01-Sat-14:29
ダンタリアンの書架
ダリアンvsラジエルとかおいしい展開の話で終わりだと…!
結局ダリアンと朗読くらいしか見所がなかった。

BLOOD-C
( ゚д゚)ポカーン

輪るピングドラム 第12話「僕たちを巡る輪」
生き延びるもんだと思ってたら3号ごと消えたー!
色々わけわからんと思いつつも続きが気になってしょうがない。

いつか天魔の黒ウサギ
イツカァテンマノォクロウサギィ
アスラn月光が好きになれるかが楽しむための鍵だと思う。

まよチキ! 第13話[終]「揉んでください!」
どうやらナクルが裏のヒロインだったようだ。番外編だからいいんだきっと。

バカとテストと召喚獣にっ! 第13話[終]「バカとテストと召喚獣っ!」
前半は美波、後半は姫路さん。常夏がいい感じに悪役だったからそれなりに盛り上がった。姫路さんも巨大な爆弾を公開していきましたとさ。
EDは色々変わったり追加されたり騒がしいなw

スポンサーサイト

不完全燃焼なんだよ

2011-09-29-Thu-06:35
逆境無頼カイジ 破戒録篇 第26話[終]「未来は僕らの…」
「HOTEL AKAGI」吹いたw原作もそのままだったっけ。
大勝負に勝っても最後にやっぱり痛い目を見るカイジ。まあ優しい黒服のおじさんが見れただけで満足ですよ。
この終わり方見たら堕天録はやらない方がいいよね…

神様ドォルズ 第13話[終]「隻・枸雅匡平」
思考回路が止まったらスイッチが入ったようです。スーパー玖吼理が強すぎる。
色々とほったらかしで、予告編みたいなのがあって、もう続き作るつもり満々だな。
原作ストックないらしいから期待はしないでおく。

猫神やおよろず 第12話[終]「奇縁宿縁コンテンション」
シリアスシーンでもゴン太は安定の扱いw
最終回らしく神様総出演、神界の話も大事にはならず。EDの雰囲気が騒がしくもまったりでいい感じ。
巷の人気は置いといて、やっぱりOP曲は今期トップクラスだと思うのです。

本編からCMまでイカ尽くし

2011-09-27-Tue-02:38
夏目友人帳 参 第13話[終]「夏目遊戯帳」
友達と駄弁って妖怪と遊ぶ平和な日。先生マジ大人気ない。そして最強はやっぱり夏目パンチ。3期は全体的に夏目の過去に関わる話とか多かったなあ。
いい最終回、といっても既に4期が決まってるからなんとも…「三ヶ月待つのだ!」

侵略!?イカ娘 第1話「侵略しなイカ!?/恋敵じゃなイカ!?/クラゲじゃなイカ!?」
面白くないだって?それがいいんだ。
A、とりあえずみんな出演。千鶴さんがうまく落ちを作ってくれました。
B、早苗と打ち解ける奇跡。まあ行動起こさなければ大丈夫か。
C、クラゲ拾い大会。アナログテレビが異彩を放ってたw
望月さんあざとい!でも早苗あざとくない!ふしぎ!
EDはまた色々と増えていきそう。

ika01.jpg

花咲く前のお話

2011-09-26-Mon-03:29
1クールものって思い入れができる前に終わっちゃうのが多くて…

日常 第26話[終]「日常の二十六話」
日常は奇跡の連続でできてるらしいですよ。ちょっと高崎先生や安中さんにも分けてあげて。
今回の話を見るとメインの主役はなのとゆっこだったのかなあ、と。
「単純な馬鹿がいる」それが平和。

花咲くいろは 第26話[終]「花咲くいつか」
なんかすごいタイミングで告白したー!?
祭りも終わって喜翠荘終了。誰もいなくなった旅館は泣ける。ていうか女将死ぬんじゃないかと思った。若旦那達は随分近場で働いてるんだな。
EDからの雰囲気も素晴らしくいい最終回だった。最後までクオリティ落ちなかったのはお疲れ様でしたと言いたくなる。

ロウきゅーぶ! 第12話[終]「僕の夢は君の夢」
(作画的な意味で)顔がアレだったのが残念。しかし小学生の女バスってこんなレベル高いの?互角の試合だったけど10人集めるのはどうするんだろうね。
5人と別々にデートとか昴は悪い意味でブレないなw
スポ根とは何だったのか…

なんとなく見続けたもの多数

2011-09-24-Sat-23:24
怪盗天使ツインエンジェル
くだらない感じが結構好きで見てたけど最終回が何でもアリで面白すぎたw
ミスティナイト…一体何者だったんだ…

神様のメモ帳 第12話[終]「君と僕と彼女のこと」
最終回にして主人公が薬中&薬作った首謀者は自滅。これはひどい…最後に彩夏が目覚めたのが唯一の救いか。屋上閉鎖させるにしても飛び降りはねーよ。
「ニートは生き様なんだよ(キリッ」

BLOOD-C
( ゚д゚)ポカーン

輪るピングドラム 第11話「ようやく君は気がついたのさ」
多蕗暴走とか妙なラブコメが面白くて話が大きく進んだとかどうでもいい感じ。
○95のシーンは見てて気味が悪いな。

うさぎドロップ
りんちゃん可愛い!大吉かっけえ!で説明が終わる。
今期の安定株。

No.6
沙布とは何だったのか。血清とは何だったのか。

バカとテストと召喚獣にっ! 第12話「バカと道化と鎮魂歌っ!」
召喚お化けになったので肝試し。すっかり3年生なんて忘れてた。で、常夏って誰?
つまらなくはないけどこんな話で2期が終わるのか。

逆境無頼カイジ 破戒録篇 第25話「怨嗟の涙」
おっちゃん起死回生のファインプレーでようやく決着。そういえば1期でも「押せっ・・・!押せっ・・・!」ってあったなあ。
至福の雑用とかただ突っ立ってるだけとか酷いナレだ。
黒服さんはご愁傷様です。

神様ドォルズ 第12話「暴走」
人を撃ち殺したのに冷静っていうかなぜか微妙にコミカルな気が。まひる様は本気で日々乃さん殺す気じゃなかったっぽいのに。
で、詩緒vsまひる様。かっこよさげに戦う理由とか言っといて原因はクッキーだけかw
匡平覚醒と思いきや殴られて終わりな罠。最終回こそきっと匡平のターン。EDが総集編っぽかったからこれで最後かな。

猫神やおよろず 第11話「どら猫ランアフター」
天音は定番の性格ゆえに安定の可愛さ。影どころか色も薄いゴン太吹いたw
ゲームギアやってる子供&最新型ゲーム機ドリームキャスト、そうかこの世界はセガ大勝利ということか。
ツクヨミと繭だと見た目的にかなり問題があるような。

ゆるゆり 第12話[終]「みんなでポカポカ合宿へ」
パンダ結衣は最高である!
チョコで百合の魔物が目覚める。レイプ目大量発生とか血の惨劇とか、こういうネタは千歳がいないと始まらないな。最初も最後も不憫なアッカリ~ン

2期やることがあったらもっとひまさく分をお願いします。

大福3姉妹

2011-09-19-Mon-02:05
日常 第25話「日常の第二十五話」
なんだこのラブコメは!ちゃんみお涙目大暴走。ついていくゆっこもある意味奇跡。
中村先生もう研究所訪問したしこれで終わりだろうか。
特にオチもなくいい最終回だった。まあED後にオチたけど。

花咲くいろは 第25話「私の好きな喜翠荘」
祭りちゃんとやれと言われた直後に総スルー。なんか一気に空気悪くなったな、というのも多分客入れまくった誰かさんのせい。旅館的には最終決戦で、3代揃って仲居はいいシーンだ。
さて残るは孝ちゃんだけど予告ではちゃんと出番ありそう。

ロウきゅーぶ! 第11話「五人の架け橋」
コーチ!白すぎて何が何だかわかりません!回想の方が鮮明な気がする…
葵が何気に告白じみた事を言ってたような?
久しぶりのバスケシーン、しかも初の女子バスケ。もう終わっちゃうけど。

セイクリッドセブン 第12話[終]「セイクリッドセブン」
アルマ最終形態も変身フェイも結構格好悪いけど、研美はすごい勢いで残念な姿に…ギガドリルブレイク使う人違うよ!
詰め込みすぎて最後のフェイとかかなり時間なかった感。まあ一応決着はついたからいいか。研美のダンベル墓作ったの誰だよw
なんというか、ナイトエディションより必要なものがあると思う。

輪るピングドラム 第10話「だって好きだから」
苹果が急激に丸くなって、夏芽が接触してきて、生存戦略2号が出現。
一気に話が動いてきたけど謎も増えまくりでますますわけのわからんことに。

Steins;Gate 第24話[終]「終わりと始まりのプロローグ」
最終作戦、内容は単純だけどやることは命懸け。鳳凰院凶真ポーズ吹いたw
いきなり気絶させられて目が覚めたら血だまりの中とか、実際あの後助手はどうしたんだろうね。
「これがシュタインズ・ゲートの選択だよ」この世界線の名前ってことで今回は意味のある言葉かも。リーディングシュタイナーも残ってるようで、まあ終わり良ければ。
しかしこの内容から劇場版って何やるんだ。

捕まって揉みしだかれて襲われて

2011-09-15-Thu-01:05
3分アニメでもいいから、だぶるじぇいを普通にアニメ化してほしい

逆境無頼カイジ 破戒録篇 第24話「徘徊する銀玉」
この後がどうであれカイジの提案なんてそりゃ乗るわけがない。
「ところがどっこい・・・!夢じゃありません・・・!現実です、これが現実っ・・・!」
真っ白どころか灰になったカイジは面白かった。

神様ドォルズ 第11話「囚われの日々乃」
また阿幾がスタンガンに倒れる。こんな役ばっかり。
そんなわけで色々な意味で大変な日々乃さんマジ乳乃さん。まひる様が一番バカっぽいです…っていうかまひる様も結構胸あるように見えます。

猫神やおよろず 第10話「迷い猫オンジアース」
エリート繭vs見習い天音、みんなでもっとこのニート神を殴ってやれ。
神界の話がメインになってきてこのまま最後まで行きそうな予感。

夏目友人帳 参 第11話「映すもの」
田沼の口からビーム!なんだこの面白い妖怪はw
そして今日も邪気眼。夏目・田沼・タキはいい組み合わせだ。

ゆるゆり 第11話「わたしたちのごらく部」
子供京子可愛すぎるだろ常識的に考えて…もはや別人だけど。
今の京子が喋り方だけ変わってもイマイチだなあ。アッカリ~ンは頭打った方が目立ちまくり、というわけでご愁傷様です。

かぶきおる

2011-09-12-Mon-00:22
日常 第24話「日常の第二十四話」
久しぶりに笹原関連の話が多かった。
みさとorちゃんみお、最終回までに何かしら動きがあるのか?無いような気がする。

花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」
緒花のが感染して孝ちゃん咆哮。多分最終回まで出番無いな。
今回はラスボス女将のネタ満載。風呂場のBGMが不穏すぎて吹いたw戦うのはやっぱり緒花か。
で、早速揉め事。祭りの準備なら次郎丸でも行かせておけばいいじゃない。若旦那が旅館経営に向いてないってのはこういうところなんだろう。

ロウきゅーぶ! 第10話「美星の悲劇」
合宿でミホ姉トラブル退場。しかし相手校の先生、態度悪すぎだろ…
新キャラたくさん出たけど安定の変質者すばるん。
結局部員10人ってどうするのかね。

筋肉が喜びに満ち溢れている

2011-09-11-Sun-08:36
セイクリッドセブン 第11話「研がれたヤイバ」
お嬢様が放送枠買い取ったせいで横領罪になったようです。しかし急展開だなあ。
研美が敵になるのはいいけどこれじゃただの変態ですよ。
ネタバレ後にいきなり吹っ飛ばされてヘタレ化かと思いきや…でもやっぱり小物臭漂うラスボスだったw既に静かに怒ってる人がいて哀れ。

神様のメモ帳 第10話「きみについて」
え、彩夏死んだの?
一応メインキャラなのに…と思ったけどこれ1巻の話なのね。
最初の頃に原作の順番変わってるとか言われてたけど、その影響がこんなところで。

輪るピングドラム 第9話「氷の世界」
回想のような精神世界のようなもの。陽毬がプリンセス化するまでの話かな。

Steins;Gate 第23話「境界面上のシュタインズゲート」
視聴者が1話にタイムリープ。すぐに見直せる環境があるのが幸い。

世界線が変わればスーパータイムマシン、そしてその次はDムービーメール。Dr.中鉢がそんな重要キャラだとは思わなかった、
一度失敗してから死んで最高にかっこいい中二病現る。なんだこの凄いワクワク感。
シュレディンガーの猫的な話なら、助手見てすぐ逃げたから死亡確定してないってことかね。最後にどんな騙し方を見せてくれるのか。

バカとテストと召喚獣にっ! 第10話「僕と恋路と恋愛術っ!」
クラス全員の戦争会議だと思ってたらタイマン、しかも割と真面目な展開になってた。かくして戦いはオワタ
解決どころか悪化しまくりだなw

この辺とか美波好きには良い絵だ。
bakates10.jpg

(性格的に)操縦不可能なんだよ

2011-09-08-Thu-01:54
逆境無頼カイジ 破戒録篇 第23話「風前の灯火」
穴に入るまで数分、実際は数秒。なんて長い3段目だろう。今回は遠藤さんがリアクション豊富。あぁくぅまぁー!の『失敗作』発動でまだまだ終わらない。

神様ドォルズ 第10話「美姫、繚乱」
遅れて出てきたヒロインは良い感じにキレてるまひる様。恋する乙女は怖いですね。
そして1話冒頭に繋がる回想。やっぱりまひる様が漏らしてるようにしか見えないwしかしこれはもう現代の匡平覚醒フラグしかないな。

猫神やおよろず 第9話「レイニーレイニー」
芳乃「m9(^Д^) → ((((;゚Д゚)))) → ・゚・(つД`)・゚・」
いい話だとかイケメン猫だとかそんなのはどうでもいいんだ。前の過去話に続いてまた繭が何の役にも立ってないんだけど…

夏目友人帳 参 第10話「割れた鏡」
妖怪の影響で夏目が邪気眼に目覚めてしまったようです。さらに穴掘り2人も加わって完全に不審者。にゃんこ先生フラッシュ!で久々に猫状態の活躍を見た気がする。
ところでこの話まだ続くのね。

ゆるゆり 第10話「修学旅行というが、私たちは一体何を学び修めたのだろう」
冒頭はすっかりアッカリーン空間。巻き込まれた1年組は全滅です。
2年組は定番の修学旅行。京子×綾乃が激しい。千歳にしろ千鶴にしろとりあえず綾乃はネタにされる運命か。枕投げのシーンだけ次元が違ってたw

HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。