てきとーに書くブログ

ゲームやアニメをてきとーに語るブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーロボット大戦K プレイ日記その11

2009-03-29-Sun-00:31
正義とか愛とか出しちゃったせいでミスト達の戦闘台詞が恥ずかしすぎるんですが・・・
ツッコミが入る分、まだ邪気眼カズマの方が可愛い。
31話、32話前編。 第31話「父の心・前編」
やりたい放題のプロイストを止めて欲しいというダリウス17世からの頼み。
罠ではない証にダイヤの父親を連れてくるということで、ダリウスコアを止める制御キーを受け取りにカジアーツ氷原へ。
皆疑いまくりで会話が長かった。ミィ様がダイヤの味方すぎる。

ダイヤの父と再会。
裏切られたと思ったプロイストの暴走でダリウス17世は死亡。
ここの流れは原作通りだけど、自分でやっておきながら人のせいにするプロイストは流石です。
ダイヤの父が捕えられてプロイスト逃亡。

バルキングにはリーさんが搭乗。しかし移動力5って・・・
まずは前回に引き続き新生ダリウス四将軍が相手。

四将軍を倒すとドボルザーク登場。HP50000。
さらに四将軍が復活。何度でも復活しますが資金は最初の1回だけ。
色々ヤバそうに言ってますがドボルザークは最近のボスに比べるとかなり性能が低め。
ただプロイストが炎L9なのでかなり装甲と命中率が高いです。
BGMは『新世界より』で固定。

GO! ガイキング ザ・グレート♪
ドボルザークを倒すと復活してガイキング・ザ・グレート合体イベント。
流石に高性能です。EN消費も凄いけど。
ドボルザークのHPが半分に減るのでそのまま倒します。

プロイストを追ってダリウス帝都へ。
まあわかってましたがカイキンクとか地上の話はカット。
レヴリアスの武器をフル改造。

第31話-2「父の心・後編」
決戦前にディックがお約束の死亡フラグ。

原作では触手くらいしか使わなかった魔炎超魔竜ファイナルドボルザークの登場。HP60000。
そしてもはや当たり前のようにいる新生四将軍。
ファイナルと言っても少し能力が上がった程度です。脅威の再生力を持っているはずですがイベントのみで実際はHP回復L1。
ダイヤの父が人質に取られているので目的はファイナルドボルザークのHP10%以下。

ファイナルドボルザークのHPを10%以下にするとイベント。
迷いを捨てたダイヤの一撃で父親救出。
キレたプロイストの攻撃を庇ってディックがグッドラック。
ファイナルドボルザーク全回復。

ファイナルドボルザークを倒すとキングダリウスが登場。HP80000。
大空魔竜のピンチにガリスが駆けつけて敵の攻撃を阻止。

さすがにキツくなってきました。
プロイストの底力と炎のおかげで全然ダメージが通りません。
デッドリーコングのシザーアームで装甲を落としてなんとか倒せました。
照準値と装甲を落とす武器が無かったらかなりの強敵です。

キングダリウスを倒すとガイキング・ザ・グレートに合体。
フェイスオープン・ザ・グレート解禁でキングダリウス撃破。

ディックは「最高のスリルを味わったぜ」という感じで生存。
生体パーツである四将軍の力でプロイストが復活して大空魔竜に侵入。
さらにプロイストの顔グラの種類が増えました。どんだけ優遇されてんだw
そしてダリウス大帝とプロイストに関するネタバレ。
発狂したプロイストの黒い炎をダイヤの炎が吹き飛ばし、プロイスト消滅。


ル=コボルは人相悪そうなオッサン、というかアンジェリカの父親の体。
・1年前、ミストとアンジェリカが住んでいた惑星アトリームがイディクスの攻撃を受け、アンジェリカの父親がル=コボルに特攻。後にル=コボルの体となる。
・アンジェリカが地球にワープ、ミストが惑星べザードにワープ。
・10ヶ月間べザードでミストはシェルディアと暮らすが、イディクスの攻撃を受けてレム死亡(?)。後にガズムの体となる。
・ミストが地球にワープ、シェルディアがダリウス界にワープ。オープニングへ。
・2ヶ月後に第1話。
多分こんな流れですね。

フェストゥムや擬態獣との戦いも終わったようです。
あれ、フェストゥムと一度も戦ってないような・・・?

ダリウス人の別の星への移住計画も決まり、ノーザやヴェスターヌは引き続き協力。
ということでガイキングのシナリオはこれにて終了。
フェイスオープン・ザ・グレートは15段階改造+インファイトL9で攻撃力9750になります。金無いけど。

第32話「リセットされる世界・前編」
分岐の間に起こったこと。
・同化か死亡か、咲良、衛、道生が離脱。
・ミラ、ルウ加入。杏奈の機体はゴーオクサーに変更して2期仕様。
隠しにミハエル&ファサリナがあるので狙ってみます。

バースデイ完成。レイが一人で現れてヨロイ軍団に突撃。

もう一つの地球で天変地異が発生。調査と救助のためワープ。
敗北したレイが無敵団に拾われてました。レイ&ヴォルケイン改が加入。
天変地異の原因がカギ爪の男とわかって緊急発進。
脱走してきたザピロ・ムッターカとの会話。。
カギ爪のやろうとしている事がただの『意志の同一化』ではなく『月を落として人類虐殺』であることが判明。

なぜかガズムがカギ爪の計画を阻止するとか言って攻撃。
中身は殿方、体は女の子なガズムを見てファサリナさん動揺。
そこにダンが現れ、カギ爪の事は任せてガズム撤退。

ヴァンとミハエルの会話。
バカ連呼と「何言ってんだかわかんねえよ!」はやっぱり笑えます。

計画実行時間やら阻止する作業時間を考慮して目的は7ターン以内にバースデイ撃破。
敵はバースデイ(カギ爪の男)?????、サウダーデ(ミハエル)54100、ダリア(ファサリナ)55100。
カギ爪はパイロット画面だとちゃんとクー・クライング・クルーになってます。
バースデイは特殊効果武器と4000以下のダメージを無効化。懐かしきATフィールド。

レベル40からザコが援護防御L2とアタックコンボL1になりました。さらに面倒に。
ヴァンとカギ爪の戦闘中だけ完全な専用台詞と共にヴァン顔グラ変化。

ある程度敵を倒すと増援。でもザコが増えただけ。
隠しフラグを立てるために突っ込んでくるファサリナとミハエルを放置。
そのせいでコンボを食らって祝福要員で出してたダイアナンAが落とされたりしました。

バースデイはHP150000。半分以下でイベント。
レイがカギ爪に攻撃。
レイ「選べ! 命を取るか、夢を守るか!」 10
( ゚д゚)
それでもバースデイのシステムに障害が出て7ターンの制限が消えました。
そしてカギ爪がエレナ生き返らせてあげるという話。
ヴァン「エレナは死んだ! お前が殺したんだ! 俺からエレナの死まで奪う気か! 死んだ奴は絶対に生き返らねえんだ!」
やっぱこのシーンは良いですね。
カギ爪にやられるヴァンですがエレナへの想いで復活。
ダンにオーバーフロウ追加。与ダメ25%増、被ダメ25%減、CT率10%増、つまり銅鐸パワー。さらに機体性能上昇。
バースデイに深刻なダメージを与えてカギ爪の計画は失敗に終わりました。
バースデイが全回復+さらに敵増援。

ザコが邪魔なのでスターゲイザーやエルドラのアタックコンボで一気に減らします。
必殺技が射程1のユニットが多くて1ターンでバースデイを削りきれませんでした。
次のターンに持ち越して止めはヴァンで。

バースデイを倒すとイベント。メインシステムの奪取に成功し修復不可。
ヴァンとレイの合体攻撃『ガン×ソード』で攻撃。
さらにダン空光牙剣こと『神は裁き』で撃破。素晴らしいオリジナル笑顔のカットイン。

ミハエル撃破でイベント。バースデイ撃破後だと台詞変わってますね。
ダンとエルドラソウルの合体攻撃『弾丸エルドラダン』でミハエル撤退。
ファサリナも撃破で撤退。
敵全滅でクリア。


レイ「貴様に奴の首をとられてしまったか…。まあいい。この目で奴が死ぬ所を見られたんだからな…」
それでいいのか!? ヴァンと同じで自分の手で殺したい人だろうに。
まあそんなわけでレイはシノの所に行かずに生存。

基地内でのミハエルとファサリナの話。エルドラの改造をしたブッチが捕まってたり。
基地の爆発をセットして脱出。
ここでフラグが全て立っていればミハエルとファサリナはウェンディに呼ばれて瓦礫を回避して一緒に脱出。
カギ爪を最後に倒すパターンも見ましたが、その場合は原作通り瓦礫の下敷き。
というわけでガンソードの話もこれで終了。

喜びも束の間、ガズムが通信に介入。
プラネット・クライシス第一段階発動。空が割れるほど大きな時空間ゲート発生。
ゲートの先に見えたのは元の地球。
二つの惑星を繋ぐ巨大ゲートが現れた、というところで後編へ。

ダリアもサウダーデもダンの改造を引き継いでいるので一軍確定。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。