てきとーに書くブログ

ゲームやアニメをてきとーに語るブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信頼とgdgdと安心

2009-09-19-Sat-04:33
咲、原作の方でおトイレの伏線を回収してくれて安心しました。

東京マグニチュード8.0 第11話(終)「悠貴へ…」
もはや影まで消えてしまった悠貴は両親と再会して成仏、と家族で号泣。
そういや真理さんがリュック預かりっぱなしだったんだっけか。
学校は再開したけど花がいくつも見られる…
最後は未来が立ち直って一応綺麗な終わり方。
悠貴追悼回って感じだけど露骨に泣かせようとしてる感が強くてなんとも。
災害シミュレーション?膨大なリサーチ?何の事です?

Pandra Hearts 第24話「憐れみの讃歌」
燃える首都はチェイン祭り。
討伐部隊の適当な射撃に対してオズやギルは精確だな。
バスカヴィルまで味方に回ったり大量の援軍がデカい敵に消し飛ばされる役だったり。いかにもアニメオリジナルですと言わんばかりの展開だ。
何が起こったのか全然わからないまま戦いが終わってしまった。
あと1話で何やるんだ。

大正野球娘。 第11話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」
親父さんの誤解は解けたようでも嘘をついてた事で問題に。三郎は良い人。
同じような理由でお嬢が自宅軟禁。
潜入といい事故処理といい松坂さんマジ頑張ってる。しかしクビの危機でもある。
お嬢の制球力の話で「それだけが取り得ですから!」小梅ひどいw
相手が舐めてるのもあるだろうけど策と実力によって互角以上の勝負。小学生にも圧勝だったし成長したもんだ。
魔球がバレてここからが本番。

狼と香辛料Ⅱ 第11話「狼と別れの決意」
触られる前の尻尾がいい動き。触られた時の反応も。
思い出は美しいまま、という感じにホロからお別れ宣言。やはり食費が…
ロレンス「ペロッ…これは塩!」この塩聖母ってエーブが教会に売ってたのか?
突然の武装蜂起で急展開。

NEEDLESS 第12話「胡桃」
まだまだ続く少女部隊戦。
名探偵山田による胡桃の居場所推理。こっそり「16:胡桃って誰?」が追加されてたのはなぜだw
巨大ボールに巨大ハサミで突然の野球対決。磁力+炎+重力で魔球バーニングフォークボールの完成です。
さらに上昇ボールで「6:本棚の中」直撃。やっぱ胡桃死んじゃうのか。
原作じゃほとんど即死なのにアニメでは長生きだな。
術者を倒しても洗脳は解けずに戦闘要員全滅。最後の手段を提案して次回へ。

Phantom~Requiem for the Phantom~ 第25話「決着」
キャルの幻覚、3人目の男が誰かわからない。
今回だけアイキャッチに幼女キャルが(ノд`)
乱入しする悟桐組にはエレン無双。マシンガンを華麗に避けてたのは気にしない。
夢の中だけキャルエンド。玲二がそそっかしいからこんな事に…
まあキャルは生き残らないとは思ってたけど結局は可哀想なキャラだった。
そして残るは量産型ファントム部隊。

ハヤテのごとく!! 第25話(終)「執事とお嬢様の話ですから」
ナギの風邪話とキャラ総出演のパッキー探し。
脚本の影響か、00をはじめとして特にオリジナルのBパートはパロまみれ。
なんだかんだで最後は綺麗に終わって良かった。
一言だけどEDで文&シャルナキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ロイヤルガーデンも出したってことは3期を期待していいんですね?

バスカッシュ! 第24話「フー・アー・ユー?」
もう何でもかんでも伝説つければいいと思ってるなw
アイスマン達がボロ負けしてるのは伝説得点で逆転のフラグにしか見えなかった。
無理矢理盛り上げてる感じでダン復活。ここで盛り上がれる人こそバスカッシャー。
急にマクロスが始まった?ミユキのヒロイン化と見せかけて真のヒロインはアイスマンだった。

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第12話(終)「島の心 人の心」
闇仕様の特殊OP、全く曲と合ってないぞこれ。
マリンの心と言葉でウリン無血開城。一切戦わなくてもどうにかなったな。
本当の敵はセドナなんかじゃなくて亀だったんじゃないかと思います。
最後は夏音からの「愛してる!(訛り)」まさか完全にお別れエンドとは…
夏音の成長物語としては良い話だった。もう夏音最高って事で〆る。
マリン側の後日談は無しか!

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。