てきとーに書くブログ

ゲームやアニメをてきとーに語るブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凝縮の大正野球

2009-09-25-Fri-02:57
1週間で一番笑ったのがアニメ銀魂かもしれない。

狼と香辛料Ⅱ 第12話(終)「狼ととめどなき涙」
暴動は起きたものの予定通り金を貰って…エーブが襲ってきた!
岩塩の密輸やったり教会敵に回したり金儲けに手段を選ばない人のようで。
ロレンスはこういう状況に慣れてるな。その後で結局油断したけど。
残った宿屋の権利書でホロを回収? 鉄拳→デレとは流石ホロ。
二人で再出発という感じだけどエーブに金奪われたままだしこんな終わり方じゃ消化不良だ。

Pandra Hearts 第25話(終)「否定の彼方へ」
忘れた頃にオズの父親の話。
散々苦しめられた父親が実は最初から敵だったとか悲惨だな。
サブリエ行ったら突然オズ→アリスがパワーアップしてグリフォン一撃!そのまま言いたい事言って帰ってしまった。
もうラスト数分が急すぎて何が何だか。

大正野球娘。 第12話(終)「土と埃にまみれます」
魔球が破られ始めてお嬢フルボッコタイム。ナックル投げても小梅が捕れず。
追い討ちをかけるようにお雪のケガ。しかしそれくらいでは諦めない。
OP曲もかかって攻守共に皆活躍してて盛り上がりが半端無い。
ナックル捕れたり親父が来たりホーム突撃したり、小梅の見せ場も多かった。
お嬢のバントは予想外だったけどギリギリで敗北。勝ち負けなんて問題じゃないさ!
エピローグの時間が足りなかったけど最後は三郎と小梅で。高原m9(^Д^)プギャー
うん、良いアニメだった。

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。