てきとーに書くブログ

ゲームやアニメをてきとーに語るブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(下向きに)止まらないヘッド株

2011-02-21-Mon-01:09
レベルE見てたらバトルポカリだけ鮮明に覚えてました。

とある魔術の禁書目録II 第19話「木原数多(けんきゅうしゃ)」
幼女の前では綺麗な一方さん、敵の前では汚い一方さん。いい笑い方だ。
超電磁砲とは違ってこっちの木原くんは格闘型。寸止めって言ってもそげぶパンチにしか見えないな。これは接近戦を挑んだ一方さんが悪いのか…
今まで科学か魔術かで話が分かれてたから、両サイドの強キャラが出てきてようやく「科学と魔術が交差」って感じがする。

ドラゴンボール改 第94話「完全体崩壊!炸裂、怒りの超鉄拳」
「ちくしょおおおー!!」余裕ぶっこいた後でビビりまくるのはきっとべジータの細胞。しかし御飯は超サイヤ人になって性格悪くなったな。
18号吐き出すシーンは朝からなかなかの気持ち悪さ。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれたあの日の虹」
さらっとツナシ・トキオと父親バレ。そんなヘッドの回想は…両刀な上に最低でした。
キャメルスターは覗き大好き、ハブ→ゼロ時間、ワコ狙いと珍しく卑怯な相手。仲間割れは面白かったけどヘーゲントが直ってたらどうなっていたか。
サカナちゃんクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第7話「兄たちのAKIBA」
アキバに来なくてもAGE探検隊は十分ディープだと思うんですよ…回想の時点でレベル高すぎ吹いた。仲良くても人前でスカトロ呼ばわりはひでえや。
今回出番が無かった委員長はきっと池袋。

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。