てきとーに書くブログ

ゲームやアニメをてきとーに語るブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーロボット大戦K プレイ日記その6

2009-03-24-Tue-00:04
ラスボスのデザインって大事ですよね。
リボンズはアレハンドロのことを笑えないと思います。

卒業式とか飲み会とかであまり進んでいません。
ファフナーは未だ加入せず。
17~19話。 第17話「蘇る大地魔竜」
ガイキングの話。
ゲートを通ってる間に皆それぞれ幻を見たようです。
ここでまさかのローサ副長の遊園地ネタw

ザイリンさんがギル・バーグの手下になってました。何やってんだ。
大地魔竜の復活したとのことで封印の地へ。

まずはイベントでノーザvsダイヤ。
大地魔竜とバルキングの登場。プロイスト能力高えええええ。
HPも大地魔竜56000、バルキング47000と高いです。

ガイキングと他の味方がかなり離れてるのでとりあえず目の前のノーザと戦いながら待ちます。
3ターン目にはギルとザイリンも到着。
プロイストはダイヤ、ギルはロール、ザイリンはルージを狙ってる感じなのでそれぞれ相手にしながらザコを撃破。
ガイキングは気力がどんどん上がるのでパンチャーグラインドやハイドロブレイザーを連発→補給という戦法。

バルキングか大地魔竜のHPを半分以下にするとイベント。今の時点で倒すのは無理です。
ノーザがダイヤの身代わりになってやられる。会話だけ見てると腐った方々が反応しそうだ。
ここで真龍ハイドロブレイザー解禁。フェイスオープンほど動かないけど真龍の構えの再現がすごい。
プロイストは撤退。

次は天空魔竜が狙われそうなので天空島へ。

第18話「キャプテン・ガリス、衝撃の秘密」
天空島に向かう途中でヴェスターヌがドロイド兵を率いて艦内に侵入して白兵戦。
ルルを人質に取られてガリス一人で来いとのこと。
そしてガリスとルルについてネタバレ。まあこのあたりは原作そのまま。
ルルと引き換えに天空魔竜復活。

大空魔竜のパイロットはローサ副長に変更。
敵は天空魔竜、ギル、ザイリン。17話と似たような構成。
2ターン目にプロイストがライキングに乗って登場。しかも分身持ち。
プロイストに2種類のカットインがあることに気づく。贅沢だ。

ライキングか天空魔竜のHPを半分以下にすると撤退。
プロイストに暗示をかけられてガリスを撃ちそうになったルルは正気に戻って和解。
ガリスは負傷して治療中なのでキャプテン・ルル誕生。

ザイリンさんは失敗続きでダリウス軍をクビになりました。なんか可哀想になってきた。
また大空魔竜に取り付いてたり。

ゲートが閉じそうなので一旦地上に戻ることに。

第19話「星の扉、運命の扉・前編」
ようやくスターゲイザーの話。
アークエンジェル側ではジーグの他にファフナーの話もやってたみたいです。
磁偉倶(旧ジーグ)が参戦。パワーアップしたジーグ共々かなり強力。

ジブリール死亡報告。それと議長のデスティニープランの演説。
なんかこの言い方だと宗教の勧誘にしか見えないんですが。
今回ほとんど種死に関わってないせいで議長が完全に悪者。

ローサ副長が大車輪ロケットパンチのデータを元に何か考えてます。新技フラグ。
それとスペリオルスティンガーに改造。

ザフトのレクイエムを破壊しに宇宙へ、の前にオーブにザフト部隊が。
カガリが「オーブは私に任せて宇宙へ行け!」と格好良いことを言い出しました。
一部のメンバーと大空魔竜がカガリを連れてオーブへ。
ムウがある程度記憶を取り戻してエールストライクで参戦。

DSSDのトロヤステーションをファントムペインが襲撃。
レクイエムはエターナルに任せてアークエンジェルが救援に向かうことに。

何気に初の宇宙マップ。
ファントムペインの3人がDSSDをフルボッコ。DSSD兵の台詞がどれもこれも情けない。
残ったスターゲイザーとNPCシビリアンアストレイでステーションの防衛。
スターゲイザーは運動性も装甲も高め、ダメージ2500以下無効化、修理装置、鉄壁・集中とかなり防御型。
まあ武装は弱めですが戦闘用じゃないからこんなもんか。
それでもヴォワチュールリュミエール(武器)はこの時点ではそれなりの威力。

2ターン目にアークエンジェルがファントムペインの後方に出現。
ダン、ライガー、キンゲにスラスターモジュールをつけておきます。
足の速い機体はステーションの防衛に向かわせつつ戦闘。

初の熱血習得者はヴァン。24で覚えました。
しかし消費が45に増えてる罠。

ナナバルクを落としたらレ・ミィの丸焼きを入手。やっぱりあるのか。
スウェンを落とすとスターゲイザーとストライクノワールのイベント。プロパルジョンビームで遠くへ飛んでいきました。

ダンガイオーがセリウスかセリウスⅡと一緒にセレーネの捜索。
アンジェリカを行かせるかシェルディアを行かせるかの選択肢。
選んだ方が使えなくなりますがここはシェルディアに行ってもらいます。
超能力とセリウスの探知なら27日以内に見つかりそうです。

セレーネとスウェンの会話。
この話だけでスターゲイザーは終了。まあ15分×3話ですから。

第19話-2「星の扉、運命の扉・後編」
種死最終回。アスランでハイネ・イザーク・ディアッカが説得できるらしいです。
死ななかったユウナはデスティニープラン反対派でちゃんとオーブを防衛してくれています。
オーブでは世界各国のベース所属ロボット+ドムトルーパーの3人が戦っていますが会話のみ。

エターナルと合流してストライクフリーダムと∞ジャスティスも入手。
終盤の展開はだいぶ変わってますね。アスランについては回想で一気に消化。

連合、ザフトとの三つ巴でメサイア戦。
出撃枠が10しかないので余った人は留守番。

ミィ様22、剣児23、ルージ24と次々に熱血を覚え始めました。
ムウが「スティングは俺に倒させてくれ」というので望み通りムウで葬ります。ミューディーとシャムスもここで死亡。

全滅させると双方に増援。しかしネオジェネシスで連合は全滅。
議長のやり方に疑問を持ったイザークとディアッカをアスランで説得。片方を説得したら二人コンビを組んで仲間になりました。
あらかじめ配置しておいたストフリのマップ兵器でザフト部隊を16機ほど吹き飛ばします。

さらにザフトの増援。それに加えてミネルバも出撃。
こちらは大空魔竜が上がってきて新技の絶叫コースターアタックで戦艦を撃墜。カガリもアカツキで参戦。
ドムトルーパーもいますがジェットストリームアタックの時だけ他2機を召喚。
敵増援が上手い具合にアークエンジェルの射程内なのでMAPローエングリン発射。かなり削りました。

対シンのBGMはZipsで固定というボス仕様。
増援の次のターン、戦場に出ているカガリを見て怒ったシンがアカツキに突撃。
カガリとそれを庇ったムウが撤退。
それだけならまだいいんですがアスランがシンの近くに強制移動。ハイネとは完全に別方向です。なんてこった。

レイを落とすとストフリvsレジェンドのイベントでレイ撤退。
シンを落とすとアークエンジェルだけでも落とそうとして∞ジャスティスvsデスティニーのイベント。
ルナマリアが乱入するけどシンが構わず攻撃・・・なんですが会話だけじゃ何が起こってるかわかりません。
そして必殺アスランキックでシン撤退。ちゃんとビームサーベルの最後にアスランキックが入ってました。
アスランが移動してくれたのでハイネに接近して戦闘→説得。

次のターン、エールストライクは損傷が酷いのでムウがアカツキで出撃。
「私だって出撃したいがアカツキの特殊システムはフラガ一佐の方が上手く操れるだろう。勝つためには当然の判断だ」
「それに今アークエンジェルがオーブ軍として動けるように手配している最中なんだ。実際に編入するつもりは無いが、今後後ろ盾がないと色々不都合があると思ってな」
スパロボKのカガリはデキる子のようです。

ミネルバを落とすとイベント。アークエンジェルに攻撃→ムウが守って記憶復活。
敵全滅でネオジェネシス発射準備。しかしストフリの攻撃で大破。

メサイアに侵入したキラと議長の長い話。ミストが会話に乱入したり。
途中でミーアを見つけて一緒に脱出。

ミストの地球人不信がさらに悪化。おそらく今回は人気が出ないタイプのオリジナルだと思います。

ステラの事などもあって完全に和解したわけではないですが、キラとシンは侵略者から地球を守るために一緒に戦おうという流れになりました。
イベントが多くて長いシナリオだった・・・


そういえば今回は部隊名がありません。
片方の世界で命名してももう片方の世界には伝わらないからでしょうか。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。